<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 年に何回か 担当する
恒例の企画の 街角スナップ。
通算すると、
私は 1年に1000人以上の人を NYの街角でキャッチして
スナップしている計算。
じつは、カメラマン泣かせな この企画が、、、
私は 「大好き」だったりするーーーで、
ココ1年ほどは 自分で写真もとりはじめている。

 今日はすごーく 寒かったけど
ノルマの30人に達成! パチパチー
(もちろん、トータル人数は そんなんでは 許されない タイトルは「 メガスナップ」なもんで、、、)

ファッションウィーク中は
モデルとエディターを おっかけまくりだけど
そんな 人たちは 平日のSOHOあたりに 出没しないのが 現実。
しかも、モデルちゃんたちも エージェンシーのしばりが きついから
ふつーに 街であっても 警戒して なかなか 撮らせてもらえない。
なので、 日常の標的は 一般人。

1眼レフの シャッター音って
ほんと 気持ちよくてね、、、
 「えせカメラマン」の 私が、
「いいよおー かわいいよおー」とか いって 撮ってると
自分でも 酔って来る(笑)

通りすがりの 一般人も、
のってくるのが わかるし
すごーい いい表情してくれるときは 
「いただきーっ!」って 気分になる。

タイミングがあわない 写真は目をつぶったカットが多くなりがちだし
アングルによって スタイルはぜんぜん ちがって見える。
 
ふだんから  他の人の作品を 見ていても
内面から かわいさや、その人の魅力が にじみ
出ている写真にひかれる傾向があるんで
せんえつながら その辺は意識したい
「たかが スナップ、されどスナップ」

写真はやっぱ 感性によるところが 大きい。
日頃、停滞した感性を 活性させるには
もってこいのエクセサイズだから
とにかく ばしばし 撮っていきたい。

f0002295_11505526.jpg


ノリノリで協力してくれる ニューヨーカーにも 感謝!
[PR]
アメリカンライフという タイトルで
日記をつけはじめたのには
いくつか理由がある。

まず、ひとつは
単純に、NYにきたとき
街のいたるとこで マドンナの「アメリカンライフ」が 流れていた
なんか 私に ウエルカムと いってるかの ごとく。。。
もともと、マドンナ好きだし
タイミングいいじゃないか、、、と 思って
そのタイトルを ぱくった。

で、どーして NYライフじゃないのかというと、
まさか、 こんなに NYにいると 思わなくて
将来、LAとか、マイアミーとか
住んでみたいところは 他にも いろいろあったんで
どこに 、いつ 移動しても いいように
と 思った。

じつは 一瞬、コスモポリタン ライフとか
ボヘミアンライフ に 名前変更も こころみて
さらに 広く うろうろ したいかも
と 思ったりもしたんだけど、、、

よくよく 考えたらー
アメリカから 移動したら
また 一から 日記を おこして
第2章にすれば いいやと
おもって、、、

アメリカーNYにいるあいだは
アメリカンライフー で いいか、、、
なのである。

自分の夢について
妄想するのが大好きなので
アメリカにいったら あれもしたい これもしたいと
いろいろ 思ってたんだけど
実際、生活してみると
日々におわれて あんまり 余裕が無い。

正直、NYも東京も
私にとっては あんまり かわらない。

そりゃー 長くすんんでいたとこに
友達が 多いのは あたりまえなので
東京を なつかしく思うし
恋しくもなるけど、、、

最近は レギュラー的に 遊びに来たり
仕事にくる人もふえたので
さみしさも 半減した。
仕事で 日本とつながって られることが
ホームシックを 半減させていると
実感。
さらに
知らない人とも
フレンドリー密度が濃いのは
NYのほうなので

やぅぱり
目下、NYのほうが 居心地がいいかもしんない。

今年、一番の衝撃は
久々にイタリアに行ってー
正直、 イタリア大好きだったんで
へたしたら NYよりも 好きだったので
次の目的地として リサーチも かねていたんだけど、、

なんか、 価値観がかわったのか?
なんなのか よくわかんないけど
なんか、、、 昔のように  気分が盛り上がらなかったし
べつに 住みたいとも 思わなかった。。。

さらに
かねてから あこがれていた スペイン
(スペイン語習得は 挫折の一途だけど)も
おもったほどでもなく
志摩スペイン村でも いいか、、、くらいに
淡々としてしまった。

やっぱり
次に目指すは パリだろうか、、、
なんか 永遠の 憧れはあるし
じつは 大好きなんだよね。。。。

日本に戻る前に
ちょっと 住んでみたかったり
しなくも ないな、、、
閉鎖的で 怖いっていう 噂は よくきくけど
はたして どんくらいの
もんなんだか。。。

ぱっとみは  優しそうだよ 
かなーーり 素敵なんですけど、、ねぇ、、、。
f0002295_1441989.jpg

[PR]
日々、いろんなことが
ありますけど
あんまり  自分の時間が ないのが 現実
つうか もっかの 悩み。

NYに就職してしまった?
NYにいる時間は 出勤つうか 就業時間のようなものなのよね、、、

ご飯を食べててもー
テレビを見ていてもー

そして 街を歩いていても
すべて 仕事に関連付けた 視点でしか
ものごとが 見れなくなっている 、、、

ていうか それは 今にはじまったことではなく
もう 何年のそういう状態、、、

正直、東京にいたときから
そうだったかも しんない。

ようは ワーカホリックな わけですね、、、

で、
たまの 息抜きは
とにかく 緑とーお日様だー 光合成させてくれー!
と、 いつもの 公園に 行きましたら。。。
ここんとこ 恒例の
スケートリンクになっていました
f0002295_1692519.jpg

でもさ、
こういう 景色くらいは
何も かんがえずに ぼーっと みたいんですけど、、、
すぐ、スポンサーとか 客層チェックしちゃうのが、、、悪い癖。
[PR]
ちょっと前だけど うちの近所に 日焼けサロンが オープンした。
っていうか もともと 美容院のなかに あったんだけど
人気のようで 独立したそうな。

っていっても ふつうの 日サロじゃないよ。

NYの スパ とかでは けっこう あるけど
エアブラシで 肌に小麦色を
ふきつける やつね、、、

なんか、日焼けサロンの マシンとかも
体にいいのかなあ?って 抵抗あったし
最近、若気のいたりか
デコルテ しみだらけなので
日焼けはかなり 怖いんだ。

でも ミスユニバースの りよちゃんが 取材のとき
「日焼けしているほうが 健康的なイメージをあたえる」そうで
どんどん やいていいいらしい。
(ま、彼女は若いからな、、、)
日本人のモデルさんや、タレントさんで 日焼け 御法度の
多いなかで  やっぱ アメリカ育ちは のびのび すくすくな 感じした。

日焼けしているほうが からだ 締まってみえるんで、、、、
これは 挑戦してみたいな、、、
f0002295_15553742.jpg

って いっても 冬なんで 肌をみせることは
あんまりないけどさ、、、
あーー あったかいとこ いきたいな。
[PR]
更新をおこたっているうちに
11月になってしましました。
汗汗汗、、、

日記は読み返すと
面白いので、何度もやめてしまおうかと
思っていますが とりあえず続投の
方向でがんばろうかな、、、

NYで4度目の冬ですが
今年は はじめて ハロウィンで仮装しなかったー
いちおう 仕事柄コスチュームには かなり 思い入れがあるので
ちょい くやしいですけど、、、

雰囲気を感じることすら でいないくらい
今 忙しいんですよ(涙)

最近、華やかな 酒の席や
クラブなどには めっきり 行かなくなっちゃったんですけど、、
こないだ 取材で ある レストランに行ったら

厨房の奥に 隠しVIPみたいなのがった、、、
ほんのり シガーの匂いとかして、、、
あー セレブは ここで 悪いことしているのかなあ、、、
なんて 思ったりしました。

中国料理店なんで
厨房は チャイニーズばっかでしたが、、、(あたりまえか、、、)
なんか ジャッキーチェンの映画とかに
出て来そうな、、、
VIPっていうより マフィアの密会とか 
あるんじゃないの?って かんじですけど、、、
ま、雑誌の取材で 出すくらいだから
一般人も 入れるとは 思うんでぅけどね、、、
f0002295_15404587.jpg

カクテルは どれも 20ドルちかく しますが
かなり おいしかったです。。。
f0002295_15431551.jpg


VIP以外の 他のフロアは
とにかく いじょーに 混んでいて
何気に ウェイターさん コンプレインしていましたけど、、、
「こんなの まだ いいほうさ」 とか いいながらも
はなの 金曜日 バーは ぎゅうぎゅうでした。
みんな 金持ちだな、、、
[PR]