MEGA SNAP

 年に何回か 担当する
恒例の企画の 街角スナップ。
通算すると、
私は 1年に1000人以上の人を NYの街角でキャッチして
スナップしている計算。
じつは、カメラマン泣かせな この企画が、、、
私は 「大好き」だったりするーーーで、
ココ1年ほどは 自分で写真もとりはじめている。

 今日はすごーく 寒かったけど
ノルマの30人に達成! パチパチー
(もちろん、トータル人数は そんなんでは 許されない タイトルは「 メガスナップ」なもんで、、、)

ファッションウィーク中は
モデルとエディターを おっかけまくりだけど
そんな 人たちは 平日のSOHOあたりに 出没しないのが 現実。
しかも、モデルちゃんたちも エージェンシーのしばりが きついから
ふつーに 街であっても 警戒して なかなか 撮らせてもらえない。
なので、 日常の標的は 一般人。

1眼レフの シャッター音って
ほんと 気持ちよくてね、、、
 「えせカメラマン」の 私が、
「いいよおー かわいいよおー」とか いって 撮ってると
自分でも 酔って来る(笑)

通りすがりの 一般人も、
のってくるのが わかるし
すごーい いい表情してくれるときは 
「いただきーっ!」って 気分になる。

タイミングがあわない 写真は目をつぶったカットが多くなりがちだし
アングルによって スタイルはぜんぜん ちがって見える。
 
ふだんから  他の人の作品を 見ていても
内面から かわいさや、その人の魅力が にじみ
出ている写真にひかれる傾向があるんで
せんえつながら その辺は意識したい
「たかが スナップ、されどスナップ」

写真はやっぱ 感性によるところが 大きい。
日頃、停滞した感性を 活性させるには
もってこいのエクセサイズだから
とにかく ばしばし 撮っていきたい。

f0002295_11505526.jpg


ノリノリで協力してくれる ニューヨーカーにも 感謝!
[PR]
by d-honey | 2007-11-11 11:52 | BACK STAGE