DAY and NIGHT

なんか、久々にがんばって 更新していますけど、
ぼーっと 書いてるんで、読者の方に いろいろ ボケを発見されまくりだ、、汗
なんか 書き込みがあると、 あー 人様が読んでいらっしゃるのね、、、という実感があり
なんだか 少し 気がひきしまります。
自分本位な日記で すみませんね ><。

取材中は、 家を朝 9時に出て、戻るのは夜7時とか が日常で、
ホント、老体には辛い。
で、  てんこ盛りのデスクワークは 夜まわしになる。
家に戻って ご飯食べて、お風呂はいると、一般人は寝る時間なのにも かかわらず。

ちょうど 日本のみなさんの 仕事が スタートしはじめるころで
無情にメールがはいってくるから それを
夜中じゅうに返さなくては ならない。

そんな、こんなで、
翌朝までの メール合戦、と翌々日のアポもメールで入れなくてはいけない
夜勤がはじまる。
っていうのが ここんとこの 私の仕事のシフト。

それ+ ブログ書いたり、ミクシーしたり
横道もそれるんで、 まったく もって 時間がない。
(って、これ自業自得じゃないの?)

そんな 中、
今 コンタクトを とっている バーラウンジがあるんだけど
、なぜか
朝  6時頃  PRから メールが入る。
あなたは PRなの? それとも バーテンダーか何かなの、、、?
と 思いたくなるような 時間だ、、、

昨夜もまた 徹夜になって
朝、6時ごろ わさわさと 仕事をしていたら
またしても、 昼間 頼んでいた 写真が 送られて来た、、、

私「もっと 夜の雰囲気の写真ありますか?「
プレス「ないですー」と

まだ 外も薄明かりの時間に
なせか PRの人と チャット状態で メールになった。

つうことで、 SOCIALISTAの PRの方は
働きものなんですよ。  
f0002295_12133633.jpg

[PR]
by d-honey | 2007-10-18 11:51 | DAYLY LIFE